【超初心者絵描きの練習日記】《基礎トレーニング》直線と丸を描く。

 皆さま、おはこんばんにちわ!
 広報部担当、KARANUKIです。
 これから毎日、このシリーズをこちらで描いていこうと思います。

 この【超初心者絵描きの練習日記】は、これから絵描きになりたい。絵が上手くなりたい人に向けた練習メニューを紹介しています。
 そして、その練習メニューは三つの種類にわけて紹介します。

 一つ目が、【基礎トレーニング】。
 これは【毎日必ず】やる事によって効果の出る練習法です。逆に一日でもサボると効果が消えるものなので、継続こそ力なりというものですね。

 二つ目が、【挑戦トレーニング】。
 これは少し難しい内容の練習法です。一週間に一回を目処に挑戦してみましょう。これに関しては出来を求めるよりも、やりきることが主な目標になります。

 三つ目が、【長期トレーニング】。
 これは一か月かけて行うトレーニングです。一枚の絵をじっくり描き上げてもらいます。そのため、内容がかなり難しいものになります。しかし、挑戦トレーニング同様途中でやめずにやりきることで大きな成果が得られるでしょう。

 基本的にメニューとしては、一日に、

 ・基礎トレーニング
 ・挑戦トレーニングor長期トレーニング

 を空いた時間でやると力になります。
 というわけで、じっくりやっていきましょう。
 それでは、今回ご紹介するのは……!

 《基礎トレーニング》直線と丸を描く。

 直線と丸を描く。


 よく、意味ないよとか絵を恐らくかいていない輩がほざくトレーニングです。
 私、これが意味ないという輩は天才か、描いてない知ったかぶりかの二択と思ってます。絵を描く以上このトレーニングは絶対必要です。
 というのも、まぁこういわれる理由も分からなくはないのです。
 実感が湧かないでしょう。こんなことで上手くなるのかと。
 まぁ、絵が劇的に上手くなる練習でもないので、そう思われても仕方ないです。

 では、逆にこの練習の意味を知れば、やってみる価値はあると思います。
 では、これをすると何が上手くなるのかご紹介いたしましょう。
 ずばり、この練習は……。

 描きたいところに線を引く練習です。

 よく絵を描いている時に綺麗に髪の毛の線がかけないとか、トレースでもうまく線がひけない。
 なんか線が揺れてる。
 がたがたする。
 曲がってる。
 そんなことないですか?
 この練習はそれを克服するための練習です。

 ・丸を描くのは、曲線を綺麗に描けるようになるため。
 ・直線を描くのは、まっすぐに線をひけるようになることによって、細かい線のずれを修正していくため。


 この二つには大きな意味もあるのです。私が絵の専門学校に通っているころ、絵の先生がこの練習は大切だからと教えて下さりました。
 まぁ、そんな意味がある練習なので、一日に丸と直線を、コピー用紙でもチラシの裏でもなんでもいいです。

 せめて、それぞれ30個は描きましょう。

 やって、三十分もかからないはずです、出来るだけ一筆書きで、きれいな円と直線を描いていきましょうね。
 それではまた次回。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KARANUKI

Author:KARANUKI
ここは悪の秘密結社DDDの広報部。
悪の秘密結社DDDの活動を配信していきます。
悪の秘密結社DDDは初心者絵描きを支援します。
また動画制作。同人活動のいろはをお教えします。
初めて同人を作られる方必見。お楽しみに。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR